脇ニキビの原因とスキンケアのポイント

脇ニキビの主な原因としては以下の2点があげられます。

 

毛穴の詰まり

まず1つ目は「毛穴の詰まり」です。
脇は皮脂は少ないけれど汗腺の数は多く、汗をかきやすい場所であるにもかかわらず、服で覆われていたり、腕を下げていると自動的に脇が閉まるため風通しが悪く、密閉されていることが多い部位であるといえます。

 

しかし汗を予防するために多くの人が脇に制汗スプレーをつけたり、タオルや除菌シートで何度も拭いたりしている部位でもあります。

 

汗をかくということは毛穴が開いている状態であり、その開いた毛穴にスプレーやシートの成分を何度も付着させることで、毛穴にどんどん成分が溜まっていき、その結果として毛穴が詰まってしまうのです。

 

古い角質による影響

そして2つ目の原因は「角質が厚くなる」ことです。角質は強い刺激によって厚くなります。
つまりカミソリなどで何度も無駄毛のお手入れをすると、角質が分厚くなり毛穴がふさがりやすくなるのです。

 

脇ニキビは悪化すると中に膿が溜まって粉瘤とよばれるデキモノになってしまったり、嚢胞と呼ばれて炎症が治まっても汚れや皮脂が溜まるポケットのようなものができてしまう可能性もあります。

 

脇ニキビのスキンケアポイント

脇ニキビのケア方法としては、まず第一に脇を清潔に保つことです。
制汗スプレーを多用しなくてもこまめに洗ったり、冷たいタオルでやさしく拭き取りをするだけで脇の汗や雑菌は処理することができます。

 

また入浴やシャワー後にはベビーパウダーやボディジェルなどを使用して肌を清潔に保ち、しっかりと保湿をして肌の代謝をあげることが大切です。

 

あまりにひどく腫れてしまったり、痛みが出るようであれば、自己処理せずに早めに皮膚科などを受診することも必要です。
まずは、セルフケアとして、キメ細かな泡でしっかり洗い、清潔さを保つことが大切です。

 

脇ニキビの予防と対策におすすめのNonA石鹸

NonAは、顔だけでなく、全身使える石鹸です。
肌に潤いを与えるローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアといった肌との馴染みがよい美容成分を配合し、濃密で弾力のある泡でこすらずに洗えるので、肌に負担をかけずに脇ニキビケアをサポートしてくれます。

 

NonA


関連ページ

背中ニキビ
背中ニキビの原因は、髪の毛からの菌の繁殖の影響もあります。肌に合わないシャンプーを使用していたり、整髪料が肌を荒れさせる原因となる場合もあります。背中ニキビ対策は十分な保湿ケアをして肌のバリア機能を高めるスキンケアに取り組むことがポイントになります。
頭皮ニキビ
頭皮ニキビの原因は皮脂のバランスが崩れるのが影響すると言われています。皮脂は、ありすぎても、なさすぎてもダメで、調度良い頭皮の状態を保つ必要があります。そんな頭皮ケアで注目されているホホバオイルを使った頭皮ケア方法をご紹介しています。
胸ニキビ
胸ニキビの原因は、下着などからの通気性の悪さや、皮脂の分泌、シャンプーなどのすすぎ残しやホルモンバランスが関係してきます。クリスタルモーションは、胸ニキビ専用のジェルでおすすめのスキンケア化粧品です。
Vラインのニキビ
Vラインのニキビ原因は蒸れの影響が大きいです。下着や生理用品からの蒸れやかぶれ、また、間違ったケア方法から、ニキビを作り出したり、悪化させる可能性があります。Vラインニキビを予防するためには、Vライン専用のソープでのケアもおすすめです。