男性ホルモンの増加はニキビの原因!

女性も男性も、男性ホルモンの増加により、皮脂の分泌量が増加するため、ニキビができやすい肌へと進行してしまいます。
その為、ニキビ対策には、男性ホルモンによって肌荒れが起きやすい環境をスキンケアで整える習慣を持つことが大切です。

 

リプロスキン

 

男性ホルモンとニキビの関係

男性ホルモンは男性だけが持っているホルモンだと考えられがちですが、実は女性のカラダの中でも男性ホルモンは作られますし、反対に男性のカラダのなかでも女性ホルモンも作られているのです。

 

男性ホルモンのアンドロゲンは、ニキビと関わりの深いホルモンで、毛穴の角質を増殖させ厚くしニキビを作る原因となります。
増殖した角質が毛穴を詰めてしまい皮脂が集まり、そこにアクネ菌が繁殖して炎症を引き起こしニキビとなるのです。

 

女性の男性ホルモン増加について

女性の場合、体内の男性ホルモンが増えすぎると、大人ニキビの原因になってしまうのです。
ニキビの予防には、普段のスキンケアが大切です。

 

洗顔のポイント

肌の汚れを落とす洗顔は、ぬるま湯を使い優しくなでるように洗うようにしましょう。
洗顔料はネットなどを使い、しっかりと泡だててから使うと、クッションになって肌を傷めません。

 

化粧水での保湿ケア

保湿の化粧水は、ニキビに効果的なビタミンC誘導体などの有効成分が配合されたものがおすすめです。
ビタミンC誘導体は肌のターンオーバーをサポート、、メラニンの生成や皮脂の分泌を抑えたり、皮膚の生まれ変わりを促進する働きがあります。

 

毎日のスキンケアに取り入れることで、肌に十分な潤いが蓄えられ、柔軟性があり、肌のバリア機能の向上にも役立ちます。

 

リプロスキン

 

リプロスキン