ニキビの原因菌退治に効果的なスキンケア方法

ニキビの原因菌と言われる細菌は主にアクネ菌、マラセチア菌の二つが挙げられます。
それぞれ、肌に常在する細菌で、人の体に住み着いて活動しています。

 

この二つの菌が繁殖し、炎症を起こしてしまう環境の多くが、毛穴の詰まりによって、菌が繁殖しやすい環境となっている状態です。
また、乾燥によって、肌のバリア機能の低下が起き、肌を保護しようとする働きが皮脂を過剰に分泌させてしまっている状態もニキビの原因菌が繁殖しやすい状況を作ってしまいます。

 

保湿ケアで肌の水分と油分のバランスを整えることが大切

ニキビのスキンケアの基本は肌の水分と油分のバランスが取れた状態を保つことが大切だと言われています。

 

ニキビにはオイルが厳禁だという考えもありますが、あまり極端に皮膚から皮脂を取り除き、さらにノンオイルでスキンケアを統一してしまいますと、肌の乾燥を招き、皮脂が足りていないと感じた皮膚は、これまでよりもさらに皮脂の分泌を促進させるのです。

 

洗顔時も皮脂を落としすぎる洗い方などは乾燥の原因にもなるので、ゴシゴシと洗っている方は注意が必要です。

 

ニキビの原因菌にアプローチするルナメアAC

ルナメアAC

 

ルナメアACは肌を清潔にし、潤いを与えることを基本としたニキビケアの化粧品です。
洗顔では毛穴の汚れを優しく洗う、植物繊維ファイバースクラブを配合、潤いを与える化粧水にはニキビケアの有効成分を富士フィルム独自のナノ化技術で素早く肌に届け、浸透させるアクネシューター処方が特徴となっています。

 

ニキビでお悩みだった方の日々の洗顔と保湿ケアの両方をサポート、使用前との違いを実感できたという口コミで人気が高まり、ニキビでお悩みの方のスキンケア化粧品として選ばれています。

 

公式サイトでは洗顔、化粧水、保湿ジェルのラインでお試しできる1週間お手入れセットが用意されていますので、スキンケアを見直したい、変えたいと考えている方はチェックしてみてください。

 

ルナメアAC

関連ページ

ニキビに膿がたまる原因とケア方法
ニキビに膿が溜まる原因は、毛穴の奥の皮脂の溜まりです。ニキビの原因となるアクネ菌は増殖するために最適な場所となります。その為、ニキビが悪化し、膿が溜まってしまうのです。ケア方法はまず、スキンケア用品を見直すことが大切です。
原因不明のニキビをケアする方法
原因不明なニキビは悪化させないためにも美容皮膚科がおすすめです。セルフケアでは悪化させてしまう可能性もあるので、しっかりと専門医に診てもらうことが大事です。ニキビや肌のことなら、シロノクリニックがおすすめです。カウンセリングはWEB予約することで無料で受けられるので、初回でも安心して診察してもらうことができるでしょう。