フェイスラインニキビの原因

フェイスライン、つまりUゾーンは、皮脂腺の多いTゾーンとは違って皮脂の分泌量が少なく、乾燥しやすく、保湿が重要な場所なのです。
また、毛穴が小さく、角質が厚くなりやすい箇所でもあり、毛穴の詰まりが起きやすいです。

 

これらの点を踏まえて、使用するスキンケア化粧品を選ぶことが大切で、しっかりと乾燥対策を行うことが必要です。

 

フェイスラインニキビのケアのポイント

  • 保湿ケアで乾燥を予防
  • 洗顔・シャンプーのすすぎ残りに注意する
  • 髪がかかりやすい箇所なので、髪型を変えることもおすすめ
  • 枕カバー、布団を清潔にすること

女性の場合は毎月の生理などで起こるホルモンバランスの変化によってもフェイスラインにニキビができる場合があります。
スキンケアだけでなく、生活習慣や食生活を見直すことも大切です。

 

男性の場合、髭剃りの影響で皮脂が薄くなり乾燥を招いている場合がありますので、髭剃り後などは化粧水と保湿クリームで肌の潤いを保つようにケアしましょう。

 

フェイスラインのニキビケアにおすすめの化粧水

ニキビケア用化粧水「健肌の源」の特徴

フェイスラインは角質が厚くなりやすい箇所ですので、潤いケアに加えて、しっかりと肌のターンオーバーを促すスキンケアが必要です。
健肌の源にはビタミンC誘導体を配合した化粧水で、肌のターンオーバーをサポート、さらにビタミンE誘導体も含まれており、ニキビの炎症を抑えるのに働きかける二つのアプローチでニキビをケアする薬用化粧水です。

 

ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体には抗酸化作用もあるので、肌のバリア機能の向上に働きかけ、ニキビ予防をサポートする効果が期待できます。

 


関連ページ

おでこニキビ
おでこニキビは髪の毛や汗が原因となることが多いです。洗顔だけでなく、洗髪の際のシャンプーの影響もあり、洗浄成分が残らないようにすすぐこと、入浴後のタオルドライで擦ってしまっているといった、スキンケア以外の影響も考えられます。
頬ニキビ
頬ニキビの原因は、乾燥やホルモンバランスの乱れ、またストレスから来るものが主な原因と言われています。そんなニキビの原因の一つ、原因菌のケア、乾燥対策をしっかりとサポートしてくれるおすすめのスキンケア化粧品をご紹介します。
あごニキビ
あごニキビの原因はメイク落としの仕方や、髭剃り等の外的要因と、もうひとつ、ホルモンの関係性があげられます。スキンケアはもちろん、生活習慣を見直すことも大切です。
鼻ニキビ
鼻ニキビの原因は皮脂や菌の増殖の影響が大きいです。対策方法としては、ターンオーバーを促進させ、健康な肌をキープすることです。そのためには、しっかり汚れを落とし、化粧水で肌の健康を保ってあげることが大切です。
こめかみニキビ
こめかみニキビの原因は、ホルモンバランスの乱れや、生活バランスの乱れが主な原因です。また、洗顔や、シャンプーの際にしっかり洗い流せているかも原因へつながるので注意が必要です。
眉間のニキビ
眉間のニキビの原因は、毛穴の多さと皮脂の分泌量です。眉間はTゾーンと呼ばれる部分でもあり、皮脂が多く肌が凸凹しやすい部分です。そのため、洗顔による予防法をきっちり行うことが大切です。
髪の生え際のニキビ
生え際にできるニキビの原因はシャンプーの洗い残しが原因としてあげられます。解消法として、今使っているシャンプーを見直すことや洗い方が大切です。ニキビケアで洗顔料にこだわるように頭皮にもシャンプーにこだわる必要があります。
ほっぺにできたニキビ
ほっぺたにできるニキビの原因は生活習慣や食生活、そして乾燥による原因があります。そのため、お肌のお手入れと共に、食生活と生活習慣の見直しも大切です。