40代ニキビの原因とスキンケアのポイント

40代以降にできるニキビも皮膚が炎症して腫れますが、ニキビ原因は、加齢によるホルモンバランスの変化や運動不足からくるターンオーバーの乱れ、肌乾燥などがあります。

 

40代になると、肌の水分や油分が失われやすくなるため、肌が乾燥気味になります。
肌が乾燥することで、外的刺激から肌を守るために皮脂を出そうとし、毛穴に皮脂がたまりやすくなることからニキビが出来やすくなると言われています。

 

また、肌のターンオーバーの周期が長くなり、古い角質が肌に残ってしまい毛穴を塞ぎ、毛穴に汚れが溜まりやすくなります。

 

40代のニキビケアのポイント

基本は、ストレスを溜めない、食生活、生活習慣といった基本のポイント、運動を取り入れるといった点に加えて、スキンケアでは、年齢による潤い不足を補う潤いを与え、保湿をして肌の水分と油分のバランスを整えることを意識することが大切です。

 

また、クレンジング、使用しているメイク用品によって肌に負担をかけてしまっている場合が多いので、ニキビができた場合には、日々のスキンケアやメイクを一時的にでも変えることも解消への近道となります。

 

ニキビの予防の基本洗顔を見直しましょう

ニキビは、毛穴に詰まっている皮脂汚れをやさしくきれいに取り除くことが大切です。
しかし、1日に何度も洗顔をすると必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥を悪化させてしまいます。

 

40代ニキビの洗顔におすすめの石鹸NonA

NonA

皮脂汚れを落としつつ、必要な皮脂を残すニキビの予防法には、薬用のニキビ専用洗顔石鹸であるNonAがおすすめです。

NonAは、一般的な石鹸よりも泡立ちの良さが特徴で、きめ細かい泡が立つため、毛穴の奥までしっかりと洗顔しつつ、必要な皮脂は残すことができるため、ニキビ乾燥や洗い上がりのつっぱりを予防、泡でしっかりと汚れを落とせるので、必要以上に擦ってしまうのを減らせます。

 

また、天然保湿成分であるヒアルロン酸やリピジュア、ローヤルゼリーなどが配合されているため、肌に潤いを取り戻すことができます。
洗顔後は、水分が浸透しやすくなっているため、化粧水などで保護することで、余分な皮脂がでなくなり、肌を潤すことができます。

 

NonA

 

40代のニキビケアを体の内側からサポートするサプリ

絹美人

 

絹美人

関連ページ

20代
20代のニキビ原因は、10代の頃とは違い、仕事等から来る生活習慣の乱れが大きいです。生活習慣が乱れることで、ホルモンバランスが崩れ、肌荒れやニキビ肌を作りやすくしてしまいます。
30代
30代のお肌は肌再生力が衰えてくる頃なので、ニキビ原因菌を増殖させやすくなってしまいます。10代20代とは違い、しっかりとニキビ対策を行い、繰り返してしまう悪循環を解消するスキンケアが重要になってきます。
50代
50代のニキビの原因はホルモンバランスの乱れが大きいと言われています。加齢とともに女性の体は男性ホルモン量が増えてくるため、肌荒れもひきおこしやすくなり、ニキビができる原因ともなります。年齢に合わせたスキンケアでニキビを予防しましょう。
中学生のニキビの原因
中学生や思春期ニキビは、ホルモンバランスの乱れが大きな原因と言われています。プロアクティブを使ったケア方法なら、中学生でも簡単にケアできます。